fc2ブログ

2013.01.21 (Mon)

TBテーマ「これだけは飽きない、という食べ物は?」+WJ8号

↓米飯と味噌汁以外にあるんかい。きっぱり。

FC2トラックバックテーマ 第1589回「これだけは飽きない、という食べ物は?」


主食(日本人なら米飯だが外国でもそれぞれあるよね)ってどうして飽きが全くカンケイなく食べられるんでしょうか。理由聞いたけど忘れました。しかし米飯と味噌汁以外ってかおかずの類は毎回違うと嬉しいですよね。どんなんでも。

歯の痛さが我慢できず、東京出張(ヘンな感覚だ…隣県なのに)で少し早く戻れたのをいいことに歯医者に泣きつき見てもらいました(イイ歯医者さんなんですよ)。いや、痛いのはインプラントと全くカンケイないトコでした。その近くの歯で、折れたか膿んだかで炎症起きてる状態で、とりあえず化膿と痛みを止める薬もらい様子を見ることに。…コワいのはもし奥が折れてたとしたらそのまま抜歯になるらしく、その後そのままインプラントを埋め込むパターンが最近は多いらしい。ここでまたン十万は出せんぞーと切実な状況。いやもうそれ以上に早く痛み飛んでってくれ。たまらんです。

歯医者に行く途中に寄ったコンビニでWJざっとタチヨミ。気が向いたら買うカモと思いつつ。いつものごとくカンソウなぞ追記から。その下に拍手御礼返信です。↓

【More】

表紙がナルトでなんかデザイン画っぽくてちょっと恰好イイなと思った。でも漫画は1頁も読んでません。

ゾロのツッコミがたまらんです。ローさんがなんかイイなあ。しかしなんか素直によかったーとか思えないんだよなあ…すっきりしないってか。

エロ同人誌を意識なさったんでしょうか松井センセ。全員とのカンケイが何となく変わっているというオチがなんかイイですね。しかしあの甲冑…

小松がああいう事態でトリコさんを呼びそこに現れる彼。BLの王道を見た気がしました。すみません。

黄瀬君に今何が起きてるんでしょうか。試合自体にツッコミ入れたいような試合自体楽しみたいようななんというかもう。

ブリよどこへ行く………

読切、漫画として悪くはないとは思うんですが、死神とかそういうネタが1年に何回か載る今の状況自体がなんかイヤなんだよなあ…

ハイキュー読んですっかりバレーボールのルールを忘れていることに気づきショックでした。そういえば廻るんだったね。一々に襟を正されます。

ニセコイがどんどんつまらなくなっていく。何をしたいんだこいつら。

伊達先パイの掲載位置に毎回驚かされます。しかし伊達先パイメインの話の印象の薄さよ。真田たちのキャラクターが強烈だから余計そう思うのかー。片倉君と先パイが同調するハナシ自体はスキなんですが。

一富士二鷹三なすびってまだ正月ネタやるんすかー。

同じプラモ愛好でも金持ちはやはり金持ち。そんなもんですよ。

クロスマネジは試合に負けてカプ成立ってトコで終わるのかー近々。しかし折角ラクロス(ユニフォーム可愛いんだよね)取り上げてるのにラブを入れちゃって結局二兎を追って一途も得なかった中途半端なモノにしかなってないな。

クロガネはさゆりとシンクロして終わるのかそんなに遠くないうちに。「私の役目は終わった」とか…ヒカ碁みたいなのはやめてくれー。

とりあえず思い出せるとこでこんなで。あーセブンのH×Hの宣伝(実写の小僧の)イヤー。
    _____________________________________
あらためて。

○拍手をくださったみなさま
ありがとうございました!!

○21日14時台に拍手コメくださった方
そうですよねえ!!
・今の成人式世代のオヤってバブル世代くらいかーそういえば。ジュリ扇(なつかしい…)の頃ですよねそういや。
・最近ホントに「オヤの顔見てえよ」と思って見れば「しょうがねーなーこのオヤじゃ」と思うの多いですもんねえ。そう思えば責められるべくはその親かと思います。いや耳がイタイですが。
・コメントありがとうございました!! ああもう、お気遣い嬉しい限りです。

○あいむ様
あーホントですねー
・いや岐阜県地図初めてちゃんと見ました。あ、このあたりなんですね。日本一の暑さをS県K市とかと争う地のお近くとは。それでも雨量が違うというのはちょっとオドロキです。まあ雨の多い地は暑いのかもしれんですね(日本一の雨量は尾鷲らしいですが)。
・痛い寒さですか。いや、ワタシの知るソレとは違うかもしれないですが想像したくないです…お、お疲れ様です。
・コメントありがとうございました!! いつもお気遣い恐縮です。
関連記事
スポンサーサイト



22:32  |  WJカンソウ  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

乾燥肌にチクチク刺さる感じなんですよ…

タイトルは寒さの表現であって、コメント本文とは無関係です(苦笑)。

2週間以上ぶりのWJだったものですから、読みたくない漫画のほうが多いことを忘れてしまっていて、数ヶ月ぶりに全部読んでしまいました…orz
でも感想を述べたいのは、数作だけです、すみませんm(_ _)m

今週は、伊達先パイの愛ちゃんの誕生日祝いにアンケートを出すつもりなんですが、困りました、伊達先パイを1位にできません…。
お祝いなんだから1位で投票するつもりでしたが、やっぱりころせんせーのほうが面白いのは否めず、義理(自分を偽ってでも1位で投票)をとるか人情(漫画好きとして正直に投票)をとるかで、今日一日悩んでました(バカです)。

ころせんせー、というかビッチ先生と烏間先生の絡み(違)のコマの数々は、その道の同人誌というより、その道の商業誌を意識していた気がします(私は見たことありませんが)。
読んでいて楽しかったですし、ビッチ先生が可愛かったので、作家氏はもっと楽しく作業されていたんじゃないでしょうか(少なからず羨ましい:何がは申しませんが)。
それにしても、ころせんせーって、甲冑着込む時にもあの帽子は脱がない(って言っていいんだろうか…?)んですね(笑)。

伊達先パイ、よくある系のネタと配役ながら、片倉くんのツッコミ(台詞内容)がちょっといいスパイスになっていたなと思います。
敢えて苦言を申しますと、肝心の伊達先パイが「刀持ってる伊達フリークの兄ちゃん」に過ぎなくなってて物足りないからそろそろもう一捻り欲しいかな、と(……あれ? 私、伊達まさしの存在そのものにダメ出ししてる……?)。
とりあえず、次号はニッカウヰスキーの工場見学らしいので、めっちゃ楽しみです♪
それと、目次コメントの「真田&SASUKEのコスプレイヤー」を私も拝見したいなー、と(できれば生で:笑)。

今週号で何度も読み返したのは、この2作品のみでした。

読み切りは、リボーンの作者ということでちょっと期待したんですが、…すみません、「ありきたりやなー…」の一言です…。
別のジャンプ作家が描いてそうな気さえして、話の展開に期待したり先読みしたりもする気になりませんでしたです…(失敬な)。

他に好い印象が残っているのは、主題に触れていたナルト(シカクさん出てたし)と、ゲーム制作の裏話が垣間見えた銀魂ぐらいです。
次の見せ場へ繋ぐ回だったハイキューは別として、他の多くは読後感がビミョ〜だったり悪かったりで、来週が楽しみだなーとは思えませんでした…orz
もういい加減、インパクトだけのキャラとか捻ってばかりの物語と展開とかではなく、解りやすくスカッ!とする作品を読みたくなってきました。

こんな感想で失礼しました(拝)。
あいむ | 2013年01月22日(火) 20:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |